PRI署名について

エー・アイ・キャピタル株式会社(代表取締役社長:佐村礼二郎)は、このたび、国連責任投資原則(以下、「PRI」)に署名いたしました。

PRIとは、Principles for Responsible Investment の略で、2006年、国連環境計画・金融イニシアティブと国連グローバル・コンパクトとの協働により策定された投資原則です。国連が支持する責任投資原則PRIイニシアティブは、投資家が環境、社会、ガバナンス(ESG)問題を理解して投資の意思決定や株主としての行動に組み込み、長期的な投資パフォーマンスを向上させ、受託者責任を更に果たすことを目的としている国際的なネットワークです。

PRIには、以下の6つの原則が定められています。

<PRIの6原則>

1.私たちは、投資分析と意思決定のプロセスにESG課題を組み込みます。

2.私たちは、活動的な所有者となり、所有方針と所有習慣にESG問題を組入れます。

3.私たちは、投資対象の企業に対してESG課題についての適切な開示を求めます。

4.私たちは、資産運用業界において本原則が受け入れられ、実行に移されるよう働きかけを行ないます。

5.私たちは、本原則を実行する際の効果を高めるために、協働します。

6.私たちは、本原則の実行に関する活動状況や進捗状況に関して報告します。