お客さま本位の業務運営に関する取組方針

お客さま本位の業務運営に関する方針
エー・アイ・キャピタル株式会社(以下「当社」)は、プライベート・エクイティ産業の更なる発展のために、国内外の投資家とファンド・マネージャーの皆さまをつなぐ懸け橋となります。私たちは、お客さまにより一層価値のあるサービスを提供し、お客さまとともに発展し、お客さまから安心して資産運用をお任せいただけるプライベート・エクイティ・ファンド投資の運用・助言会社を目指すため、次のとおり「お客さま本位の業務運営に関する取組方針」を策定し、この方針に対する取組状況を定期的に公表するとともに、よりよい業務運営を実現するために、定期的な見直しを行ってまいります。

お客さまの最善の利益の追求
当社は、お客さまのニーズを汲み取り、質の高いサービスを提供し、お客さまの成功を私達の喜びと誇りといたします。

利益相反の適切な管理
「お客さま本位」の考えに立ち、誠実・公正に業務を遂行するため、利益相反のおそれがある場合には、これを適切に管理することにより、お客さま本位の業務運営に努めてまいります。

手数料等の明確化
手数料等は、お客さまに提供する商品・サービスの内容に応じた合理性のある水準でいただいており、お客さまにご負担いただく手数料等について、名目を問わず、できる限り詳しくかつ分かりやすくお伝えできるよう努めてまいります。

重要な情報の分かりやすい提供
商品・サービスの提供にあたっては、商品・サービスの基本的な利益、損失その他のリスク、取引条件、商品・サービスの選定理由、利益相反の可能性等の、お客さまのご判断にとって必要かつ重要な情報を提供いたします。また、当社からの情報提供にあたっては、お客さまのお取引経験や金融知識、財産の状況、商品・サービスの複雑さやリスクの程度等を総合的に勘案のうえ、お客さまの理解度等を確認させていただきながら、誤解を招くことのない誠実な情報提供を行うよう努めてまいります。

お客さまにふさわしいサービスの提供
当社は、お客さまの取引目的・ニーズ、資産の状況等を十分に把握し、お客さまの知識や経験に照らして適当と考えられる商品・サービスの提案を行います。また、お客さまに安心して取引を継続していただくために、お預かりしている資産について適時・適切な報告を行うとともに、関連する情報提供を継続的に行います。当社は、プライベート・エクイティ産業を取り巻くグローバルな市場環境や最新の動向・情報を的確に捉え、お客さまのニーズに適った商品・サービスの提供に活かすように努めてまいります。

役職員に対する適切な動機づけの枠組み等
当社は、役職員に「お客さま本位」の行動を浸透させるとともに、職業倫理の向上、取扱商品・サービスの仕組み等に係る理解を深められるよう社内教育・研修などを充実させ、お客さま本位の行動を促進するための態勢整備に努めてまいります。

以上
2017.12